ハウスメーカーの決め手は営業マン

 

営業マンで選ぶハウスメーカー

 

「なぜ、そのハウスメーカーにしたの?」と私が知人に聞いてまわると、何と一番多かった回答が

 

「営業マンに信頼性を感じたから。。。」

 

「頼りがいのある営業マンが担当してくれたから。。。」など

 

営業マンを理由にハウスメーカーを選んだということだったんです。

 

確かに、大手ハウスメーカーの実力が拮抗している中で、どのメーカーを選んでも間違いないなら営業マンで選んでしまおうという方がいても、オカシクありませんよね。

 

各ハウスメーカーには、様々な営業マンがおられます。

 

その営業マンと合う合わないという相性はありますが、ハウスメーカーの社風と少なからず関係していると感じるのは私だけでしょうか?

 

そんなわけで、ここでは、営業マンを決め手にするなら、どこのハウスメーカーが良いのかを、私の経験と独自調べから挙げていきます。

 

 

大手ハウスメーカー12社の中で、営業マンの質をメーカーの決め手とするなら

 

三井ホーム

 

ヘーベルハウス

 

がオススメです。

 

Sponsored Link

 

三井ホーム

 

三井ホームは裕福層を対象にした販売戦略のためか、営業マンも紳士的な方の多いことが特徴です。

 

そのため、落ち着いた丁寧な対応をしてくれる営業マンが多く、決して契約を急がせない営業方法に信頼を抱く人は多いものです。

 

しつこい電話がかかってくることもありませんし、予期しないお宅訪問などは、ほとんどないので営業マンが苦手という方でも安心ですよ。

 

営業マンを中心としてお客様ごとにクリエイティブパートナーと称した専任スタッフをつけてくれるので、チームで家づくりという心強さも営業マンを通して感じることができます。

 

Sponsored Link

ヘーベルハウス

 

ヘーベルハウスは、あまり値引いてもらえないと言われていますが、そういった会社の方針が信頼性につながっています。

 

例えば、あらかじめ、値引きありきで、営業をかけてくるメーカーは、見積額に上乗せした状態でセールスしてくるのですが、ヘーベルハウスの場合、とても細かい項目まで見積計算書を提示してくれるので、その心配が薄れます。

 

営業マンも正直な方が多く裏がないので、値引き出来ないときは、ハッキリと言われますし、見積額の根拠も明確に話してくれるので、安心です。

 

まじめな方が多いのか、約束を違えることはありませんし、時間もキッチリ守ってくれる方が多いといった印象です。

 

競合した末、他メーカーを選んだとしても、その後も貴重な情報も与えてくれたりと、損得勘定を感じさせない対応も魅力。

 

信頼重視の営業マンを探しているならヘーベルハウスはオススメです。

 

 

 

決め手は間取りの作りやすさ!

 

大手ハウスメーカーで予算内に費用を抑えて、大満足のマイホームをGETする方法!


ハウスメーカー選びをするときに、どこのモデルハウスも素敵で迷ってしまいますよね。

でも、何社も訪問して営業マンの話を聞くってとても疲れるし、結局、色んなハウスメーカーを回ればまわるほど、どこが良いのかわからなくなってしまうんです。

また、家づくりの最初の試練は、候補となる各ハウスメーカーの「間取りプラン」と「見積もり集め」

1社回っては、営業マンのセールストークを聞き、ようやく間取りプランと見積もりをもらっては、それを何度も繰り返す。。。

時間がある人なら、それでも良いかもしれませんが、仕事や日常生活に追われている中では、なかなか むずかしいものですよね。

そんな状況に、私もとても悩みましたが、私と同じ思いを持っておられる、あなたに朗報です。

次の簡単な手順をふむだけで、ムダな労力と時間をカットできて、驚くほど家づくりがスムーズに進んでいくんです!

また、意外と知られていませんが、この誰でもできる方法で、大手ハウスメーカーでも建築費用をお安く抑えることが出来ます。

もちろんこの手順では、お金は一切かからないのも安心!

私もこの方法で、当初、あきらめていた大手ハウスメーカーでマイホームをGETし、家族ともども大満足な生活を送っていますよ^^

興味のある人は、私が家づくりで成功した方法や体験談を下記にのせていますので、見てくださいね。

⇒家づくりをするなら使わなきゃ損!無料でガンガン使える方法

あなたの良い家づくりを応援しています!
TOPへ