ハウスメーカーはやっぱりブランド力!

 

ブランド力のあるハウスメーカー

 

ハウスメーカーの決め手にブランド力を求めるなら、実績、経験が豊富なハウスメーカーを選ぶべきです。

 

ブランド力があるので、高価格帯のハウスメーカーになってしまい、ある程度の資金の余裕が必要です。

 

長年の信頼性の積み重ねでブランド価値をつくってきたメーカーだけに、安心感は保証されているといえるでしょう。

 

また、ブランド価値が高いので、万が一、住居を手放すことになったとしても高値で売却できる強みも持っています。

 

Sponsored Link

大手ハウスメーカー12社の中で、ブランド力の高いメーカーを決め手とするなら

 

積水ハウス

 

ヘーベルハウス

 

三井ホーム

 

がオススメです。

 

 

 

積水ハウス

 

言わずと知れた戸建住宅ナンバーワンのシェアを誇る積水ハウス。

 

外壁には重厚感あふれるダインコンクリートを採用し、豪壮な邸宅とよばれるだけの存在感を放っています。

 

間取りプランも比較的自由が効き、インテイアや内装建具も充実。

 

最高グレード商品のイズ・ステージは、屋根勾配6寸で破風(屋根部材の厚み)も大きく積水ハウスの高価格帯ブランド商品となっています。

 

Sponsored Link

 

ヘーベルハウス

 

軽量発泡コンクリート「通称へーベル板」で囲まれた鉄骨のコンクリート住宅。

 

制振装置が「これでもかっ!」とばかりに構造に組み込まれ、地震に対する耐久性が高いことで有名です。

 

コンクリート外壁の存在感で、強固な住宅というイメージが際立ち、丈夫で揺るがない建物という安心感があります。

 

営業マンの紳士的な対応やアフターサービスの良さからへーベルファンも多く、ブランド価値を高めています。

 

医者や起業家が好んで建てられている印象があります。

 

三井ホーム

 

三井グループの住宅ということで、信頼性抜群。多くの人の心をつかむインテリア、内装建具などブランド価値は高い。

 

営業マンの紳士的な対応や値引き率の低さ、また高所得層向けの住宅商品が多いことから、高価格帯のイメージが付いています。

 

 

 

デザイン重視の人には、このハウスメーカー

 

大手ハウスメーカーで予算内に費用を抑えて、大満足のマイホームをGETする方法!


ハウスメーカー選びをするときに、どこのモデルハウスも素敵で迷ってしまいますよね。

でも、何社も訪問して営業マンの話を聞くってとても疲れるし、結局、色んなハウスメーカーを回ればまわるほど、どこが良いのかわからなくなってしまうんです。

また、家づくりの最初の試練は、候補となる各ハウスメーカーの「間取りプラン」と「見積もり集め」

1社回っては、営業マンのセールストークを聞き、ようやく間取りプランと見積もりをもらっては、それを何度も繰り返す。。。

時間がある人なら、それでも良いかもしれませんが、仕事や日常生活に追われている中では、なかなか むずかしいものですよね。

そんな状況に、私もとても悩みましたが、私と同じ思いを持っておられる、あなたに朗報です。

次の簡単な手順をふむだけで、ムダな労力と時間をカットできて、驚くほど家づくりがスムーズに進んでいくんです!

また、意外と知られていませんが、この誰でもできる方法で、大手ハウスメーカーでも建築費用をお安く抑えることが出来ます。

もちろんこの手順では、お金は一切かからないのも安心!

私もこの方法で、当初、あきらめていた大手ハウスメーカーでマイホームをGETし、家族ともども大満足な生活を送っていますよ^^

興味のある人は、私が家づくりで成功した方法や体験談を下記にのせていますので、見てくださいね。

⇒家づくりをするなら使わなきゃ損!無料でガンガン使える方法

あなたの良い家づくりを応援しています!
TOPへ